第5回鍛志夢会空手道大会

本日は仲良くさせていただいている青木先生の主催する第5回鍛志夢会空手道に参加させていただきました。辻道場からは22名の参加でした。


今回は奈良天平君、加藤諒君、高尾紅葉君の3人が優勝しました。

そして今回、同門対決が2試合ありました。

奈良天平君VS窪田銀士君

加藤諒君VS久島晴陽君

同門対決…応援する道場生も父兄ももちろんどっちにも勝ってほしい。

大切なのは相手が誰かではなく自分がどう戦えるか。



諒くんと晴陽くんは普段から仲が良く

そして2人ともとても優しい子なのでお互いやりずらい部分があったと思います。

でも試合が始まったら2人とも真剣。


試合が終わった時の挨拶では本来握手するのですが2人は思わず抱き合っていました…。

2人の友情と空手に対する思いを感じ泣いてしまいました。

お母様方も泣いていました。

今でも思いだすと泣きそうになります…。

とても良い試合だったと思います。


試合前後も心配で二人の様子を見ていましたが、お互いに思いやる姿が見え、胸が熱くなりました。
こういう経験もきっと二人にとって糧となると思います。


さあ、来月は試合が3つあります!

今日からまた気持ち新たに頑張っていきましょう!

己道塾 辻道場

空手/東京都東村山市