審査会のお手伝い

昨日は工藤真豪先生率いるファイティングビート道場の昇段審査10人組手のお手伝いをする為、深川スポーツセンターに行きました。
10人組手とはフルコンタクト空手の道場では恒例の荒行で、連続して10人と対戦しなければなりません。
かなり大変な審査です。
今回一緒に参加してくれたアキラ君が足を痛めてしまいました。
現役選手なので部位は明記しませんが畳に足を取られた感じです。
辻道場の弟子達はステップを多用するので気をつけなければいけませんね。
アドバイスしておけば良かったと後悔しています。
いつも稽古している床よりかなり柔らかく足が沈む感じでした。
黒帯を取った2人は物凄い頑張りを見せてくれました。
周りで見ているママさんも泣いてる人が多かったです。
工藤先生も少し目が赤くなっていましたね。
やっぱり弟子の頑張りを見たら感動しますよね。
会場入りしてすぐの写真。
まだ元気。

アキラ君は辻道場の初代ママさんキラーです。
アキラ君が試合の時はママさん達の集まりが凄いです(笑)

己道塾 辻道場

空手/東京都東村山市