強化クラスの弟子

今日は久島晴陽(はるひ)君の事を書きたいと思います。

強化クラス選手と聞けば逞しく元気モリモリと思うでしょうが晴陽君はちょっと違います。
凄く真面目でどちらかと言えば身体も弱い子です。
試合でもよくKOさせられていますし成績もあまり良いとは言えません。

何故晴陽君を強化クラスの選手に選んだかというと、
本当に一生懸命に
本当に真面目に
稽古に取り組んでいるからです。
この時の出稽古もこの場面の後、転ばされていました。
この写真は先月の鍛志夢会さん大会の準決勝で伸び盛りの加藤諒君と当たった時のものです。
晴陽君と諒君は本当に仲の良い友達ですが
空手では晴陽君のほうが先輩です。
前回の真勇練習試合の対戦でも諒君のKO勝ちでした。

今回も試合前から辻道場の父兄は重苦しい雰囲気になっていました。
しかし今回は晴陽君の気迫とヤル気が凄く、負けてしまいましたがとても良い試合でした。
試合途中からかなりの父兄が泣いていました。
私も試合終了を見てから景色がボヤけてきました。

私は幸せな空手先生です。
良い弟子、良い父兄に囲まれています。

己道塾 辻道場

空手/東京都東村山市