白蓮会館さんと合同稽古

昨夜は白蓮会館所沢支部 小林先生の道場と辻道場の恒例の稽古会でした。
昨夜は寒かったので空手衣の下にトレーナーやTシャツを辻道場としては珍しく着せました。
小林先生も寒さをかなり気にしてくれてやはり先生は優しいです。
前日の連絡でも父兄に防寒着とスリッパを持たせて下さいと言われました。

まず、緊張をほぐす為押し相撲をやろうと先生が言い押し相撲へ。
一勝四敗のダメダメな成績に、、、悔しい(笑)
その後はずーっとスパーリング。
今回も小林先生がずっと指導を担当してくださったので私は楽しくスパーしてました。

それと滅多に私のスパーを小さい子供弟子は見れないので見せようと思ってました。
稽古後子供弟子にどうだ先生の動きは?見れたか?と聞いたら、
「先生、僕達もスパーしてるからよそ見できないよ、ハイもらっちゃうし」との返し、、、。
私の顔が、、、になっているとママさんから
「先生今頃ですか笑笑」
と言われてしまいました(笑)
相変わらず私はアホです(笑)
皆今回も頑張ってました。
自分の弟子ながら偉いと思ってます。

最後に緊張の話をしたいです。
子供弟子の中には凄い緊張している子供が何人もいました。
じゃあ先生の「私」は緊張しないのか?
そんな事は無いんですよ。
緊張します。
しかし緊張の度合いが違うし緊張しても動けます。

緊張しない人間はいません。
もし緊張しなくなったらその競技に対する好きな気持ちが無くなった時だと思います。
どーでも良いやって気持ちですね。
負けるのが怖いは空手が好きな証拠です。
だから頑張って出稽古や試合に取り組んで下さいね。
自分の弱さに負けないを目指して。
負けない!負けない!と心の中で思って稽古や試合をしていきましょう。
最後に
いつもいつも小林先生には頼りっぱなしで感謝しています。
安心感がありますね。
年上だし精神的にも。
以前先生に
「先生って焦った事ってありますか?」
って聞いたら、あまり無いという返事が、、、。
だから安心感あるんだなぁと思いました。
これからもよろしくお願い致します。

己道塾 辻道場

空手/東京都東村山市