第1回関東マスターズ 45歳以上の部

第1回関東マスターズ空手道選手権大会の上級45歳以上の部で辻道場師範代の浦田さんが優勝しました。
全試合大激闘でした。

今回は素手なので怪我が心配でした。
やはり古傷の足が心配で最後の試合まで温存する作戦。
最後の試合では両足を使い攻撃(現役選手ですので具体的な場所は公表できません)。
やはり動きが良くなりました。
浦田師範代の強みは何より心ですね。
生まれてこのかた緊張した事がないといつも言ってます。
緊張の心がよく分からないと言ってます(笑)
だから常に自分の力を全部出せるのだなと感心しています。

暫くは試合を離れて楽しく稽古すると言ってました。
これからも頑張ってほしいです。